SSブログ

放射線セミナー☆

こんばんは。大型台風も過ぎ去り、すっかり秋モードですね。
日も短くなり、少し寂しい今日この頃です。。
 


先日東北大学名誉教授・東北放射線科学センター理事 工藤博司先生の講演会に参加しました。
放射線について分かりやすく教えていただきました。


短期間に全身で100ミリシーベルトの放射線を受けても、
健康への被害は一切認められないそうです。
  

また地球上で生活していると年間2・4ミリシーベルトを受けていて(世界平均)
胸のレントゲン検査を1回受けると0.05ミリシーベルト
胃がんのX線1回では0.6ミリシーベルト、歯科のX線写真はそれよりも少ないそうです。


牛肉問題も、暫定基準値である牛肉であれば1年間食べ続けても健康を害することはないようですよ。


どうしても敏感になってしまう問題だからこそ、
正しい知識が必要だと実感しました。。



新米も安心して食べて大丈夫のようですよ!![手(チョキ)]



まだまだまだまだ続く問題ではありますが、
原発事故の影響で被害にあわれている方々の心が休まる日が早くくればと思います。







この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます